日本列島移動

2022/08/12

コロナ禍になって移動規制が出てから、Web会議への切り替えが増えてきたのですが、最近はクライアント先でのお仕事が増えてきています。自ずと飛行機や新幹線を利用した移動になる訳ですが、今年の夏はキャリーバックを引きずった若い人達が目に留まります。またこの2,3日は家族連れも増えてきていますね。

日本列島を西へ東へ大移動がおこっています。人の流れはお金の流れを生み、経済の活性化には繋がってくるのでしょうが、また良からぬものも一緒に移動して行くのでしょうね・・・

ウィルスが弱毒化して治療薬が出てこなければ、コロナ禍が治まったとは言えないですけど、なんかコロナ禍以前の人の流れに戻っているような気がしてます!

 HiBiSオープンセミナー「42 Tokyo 体験会のご案内」

2022/08/05

エンジニアの育成を目指す広島の企業・大学に42 Tokyoカリキュラムの一部を体験していただくものです。42 Tokyoの運営に携わり、広島県江田島市に会社拠点(GeneLeaf)を構える安西様にご尽力いただき、42 Tokyo 事務局長の長谷川様に講師を実施いただきます。
42を深く理解する絶好の機会ですので、是非とも参加をご検討下さい。

<42概要>

42 Tokyo(フォーティーツー トウキョウ)は、フランス発のエンジニア養成機関です。アメリカ・シリコンバレーをはじめ、世界各国に教育を展開しています。完全無料で、革新的なカリキュラムを学習可能。プログラミングを学びたい世界中の学生たちが、今この瞬間も42でスキルを磨いています。

・開催日時:2022年9月10日(土)15:00~17:00

・開催概要:体験会参加により、所属組織メンバーの人材育成にむけて42 Tokyo 入学を本格検討する機会とする。

・講師: 42 Tokyo運営責任者 長谷川 文二郎 氏

・日程:
14:30 – 15:00  受付
15:00 – 17:00   体験会
(挨拶       :広島県副知事 玉井優子氏)
(42TOKYO説明:42 Tokyo最高執行責任者 安西翔平氏)
(講師    :42 Tokyo運営責任者 長谷川 文二郎 氏)

・開催場所:サテライトキャンパスひろしま  広島市中区大手町1ー5-3

・募集人員:30名

高校・大学・高専等の教育関係者
HiBiS会員、広島県情報産業協会会員
企業のデジタル人材育成や技術習得に関心のある方
※各自下記スペックの個人PCを持参ください。
・推奨ブラウザ:Google Chrome
・Wifiに接続可能なこと

・主催: HiBiS(広島インターネットビジネスソサイエティ)AI/IoT研究部会

・協賛: 広島県商工労働局イノベーション推進チーム

・申し込み: https://connpass.com/event/233802/

ブロックチェーンと NFT -事例と動向-

2022/07/29

+ 日時:

令和4年8月26日(金曜日) 15:00-17:00

+ 場所:

岡山大学工学部 4号館 2F 11番講義室 (岡山市北区津島中3-1-1) および zoom とのハイブリッド

+ 演題:

ブロックチェーンと NFT -事例と動向-

+ 講師:

仲尾 和祥 (株式会社サイバーエージェント)

+ 講演概要:

ブロックチェーンを用いることで,プラットフォーム上で改竄不可能なデータ 所有者を作成できる NFT (Non-Fungible Token) が注目を集めている.この NFT は,ブロックチェーンゲーム 「CryptoKitties」 を発端にして標準規格 が提案され,ブロックチェーンゲームとその周辺領域から拡張機能の規格化が 行われている.そこで,本講演では,まず,ブロックチェーン技術について説 明し,ブロックチェーンゲームの事例と共に NFT の標準規格と実装について 紹介する.次に,ブロックチェーンゲームの周辺領域の事例として, NFT 市 場の取引所やコミュニティ構築への応用について紹介する.最後に,ブロック チェーン技術の応用領域拡大を発端とした課題解決策をして開発が進められて いる,新興のブロックチェーンプラットフォームやスケーラビリティ技術につ いて説明する.

+ 共催 (予定)

  • 電気学会中国支部
  • 電子情報通信学会中国支部
  • 映像情報メディア学会中国支部
  • 照明学会中国支部
  • 電気設備学会中国支部
  • 計測自動制御学会中国支部
  • 日本経営システム学会イノベーション指向データ分析研究部会
  • HiBiS(広島インターネットビジネスソサイエティ)

+ 定員:

現地 40名 + Zoom 80名によるハイブリッド

+ 参加料:

無料 (現地/オンライン共に事前申込が必要です)

+ 事前申込:

人数に上限があります (先着順).8月19日(金) までにフォームから申込下さい.

+ 申込フォーム:https://forms.gle/TuD9mfknnYJS6Bfi9

  • + 問い合わせ先
  • 乃村 能成 (岡山大学工学部)
  • Tel: 086-251-8188
  • Email: nom[at]okayama-u.ac.jp

情報化社会におけるビジネスの変化~プラットフォーマーによるデジタル・ディスラプション~

2022/07/22

学生向け夏休み特別イベントとして,情報処理学会中国支部主催講演会を企画いたしました.学生や若い方を主な対象としてますが,一般の方のご参加も大歓迎です.

■ テーマ:

「情報化社会におけるビジネスの変化~プラットフォーマーによるデジタル・ディスラプション~」セミナー

■ 概要:

経営学者ドラッカーによって、『 知識社会(情報化社会) 』 と呼ばれた現代、 第4の経営資源と言われた、 『 情報 』 、つまり、 『 データ 』 が最も重要な経営資源 となった。圧倒的な規模でデータを駆使する、GAFAM BATH に代表される 『 プラットフォーマー 』によって、すべての産業界が、今まで培ってきた業界のあり方や商習慣を根底から打ち砕かれ、破壊的なイノベーションが常態化 されている。そんな『 情報化社会 』 において、我々はどう生きていくべきか、 30 年の社会人人生をもとに、時代を担う若い皆さんにお伝えしたい。

■ 実施⽇時:

8月3日(水)13:00~15:00

■ 実施⽅法:

オンライン

■ 参加⼈数:

100名

■ 参加費:

無料

■ 企画協⼒:

U-22プログラミング・コンテスト実行委員会
SOMPOシステムズ株式会社

■ 参加条件:

各自PCをご準備下さい.
PC/インターネット環境/zoomアプリ■ その他:

参加者には後⽇参加用のURLをご連絡します。

<参加申し込みフォーム>

参加費は無料です.参加を希望される方は,以下より申し込みをお願いいたします.https://forms.gle/U7HELps2sTGBJToZ7
学生向けの内容ですが,一般の方のご参加も大歓迎です.定員を超える場合は,学生の方のご参加を優先いたします.

<プログラム>

  • テーマ:「情報化社会におけるビジネスの変化~プラットフォーマーによるデジタル・ディスラプション~」セミナー
  • 13:00~13:15 U-22プログラミング・コンテストのご紹介
  • 13:15~15:00 情報化社会におけるビジネスの変化~プラットフォーマーによるデジタル・ディスラプション~
  • 講師: 五味 史充 氏(SOMPOシステムズ株式会社 執行役員 人材育成部長)

SOMPOシステムズ株式会社(U-22プログラミング・コンテスト2022 ダイアモンドスポンサー)https://www.sompo-sys.com/

当社が所属するSOMPOホールディングスグループは「お客さまの安心・安全・健康に資する最高品質のサービス」の提供をグループ経営理念としています。当社はグループの戦略的IT企業として、SOMPOホールディングスが展開する5つの事業分野、①国内損保事業、②国内生保事業、③介護・ヘルスケア事業、④海外保険事業、⑤デジタル事業において、先進のICT・デジタル技術を基軸にお客さまおよびSOMPOホールディングスグループ各社を強力に支援する役割を担っています。 次世代基幹システム全面再構築では、日本の主要金融機関に先駆け、JAVA技術を全面採用しました。基幹業務のオープン化は、経済産業省のDXレポートにある2025年の崖にも対応しており、業界に先駆けた取り組みを積極的に進めています。

    • 講師略歴:五味 史充 氏(SOMPOシステムズ株式会社 執行役員 人材育成部長)

1963年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、IBM、日本郵政等を経て、2017年にSOMPOシステムズ株式会社執行役員に就任(現任)。人材統括本部長として、人事・人材育成を担当し、専門職制度の導入など、戦略的IT企業に進化するための大きな舵取り役を担っている。現業の一方で、江戸川大学において客員教授を務め年間を通してeビジネスに関する講義をおこなっている。

U-22プログラミング・コンテスト2022とは?https://u22procon.com/

U-22プログラミング・コンテストは、自らのアイデアを、プログラミング技術で表現する作品提出型のコンテストで、今年で43回目の開催を迎える国内最古のコンテストです。作品ジャンルや利用するプログラミング⾔語に制限はありません。最⾼賞は経済産業大⾂賞(副賞︓50万円)。毎年⼩学生から大学生まで、幅広い年齢層で受賞者を輩出しています。また、今年は来年のキービジュアルを同世代から募集する「U-22キービジュアルコンテスト」も併催しています。プログラミングが得意な⼈はもちろん、イラスト・デザインに興味がある⽅も是非参加してみてください。

■共催・協力(調整中)

  • 電気学会中国支部
  • 電子情報通信学会中国支部
  • 照明学会中国支部
  • 映像情報メディア学会中国支部
  • 電気設備学会中国支部
  • 計測自動制御学会中国支部
  • 教育システム情報学会中国支部
  • 日本経営システム学会イノベーション指向データ分析研究部会
  • HiBiS(広島インターネットビジネスソサイエティ)

■本件に関する問い合わせ先

  • 松本 慎平 (広島工業大学)
  • Tel: 082-921-6924
  • E-mail: s.matsumoto.gk[at]cc.it-hiroshima.ac.jp

人の流れ

2022/07/15

久し振りに、お客様に誘われて新橋辺りで呑んでいたのですが、人の流れはコロナ禍前に戻ってますね。

地下鉄でもラッシュに合うことも多く、以前と違うのはマスクだけでしょうか?

第7波が近づいていますが、もうモトには戻らない気がしますね。

訃報

2022/07/08

安倍晋三元総理の暗殺のニュースに驚いています。

日本は決して平和な国ではない事を再確認しました。

これからの日本の舵取りがとても気になっています。

ひろしまIT総合展2022出展のご案内

2022/07/01

本年10月「DX,いま広島から新たな価値の創造を」をテーマとして【ひろしまIT総合展2022】を開催する運びとなりました。ぜひご出展のご検討をして頂きたくご連絡させていただきました。

■開催概要
○名  称:ひろしまIT総合展2022
○テ ー マ:DX,いま広島から新たな価値の創造を
○開催期間:2022年10月20日(木)〜21日(金)(2日間)
午前10時〜午後6時(最終日は午後5時まで)
○開催会場:【展示・セミナー】
広島県立広島産業会館西展示館
:【基調講演・セミナー】
広島市南区民文化センター (広島産業文化センター)
○来場予定:1万2千人
○主  催:ひろしまIT総合展2022実行委員会
広島県/広島市/広島商工会議所/(公財)ひろしま産業振興機構
中国情報通信懇談会/(一社)広島県情報産業協会
○出 展 料:ブース出展料 1小間 200,000円(税別)
※ HIA会員 180,000円(税別)
○申込締切:2022年7月31日(日)
ただし,定数に達し次第,締め切らせていただきます。

■ひろしまIT総合展2022の特徴
★ 150ブース超の大規模IT展示ゾーン
★ 西日本最大規模の集客力
★ 550名会場の基調講演
★ 著名な講師陣による魅力的なカンファレンス(講演会)
★ 出展者による多彩なプレゼンテーションセミナー
★ 行政・公益団体が主催する非営利事業

■ 出展のメリット
★ 新規顧客、見込み客の発掘
★ 既存顧客との関係強化
★ 企業PR、商品ブランドの確立
★ 企業セミナーで効果的な宣伝
★ 新商品の発表、サンプリング
★ 出展企業同士のビジネス交流

■ 開催の詳細情報とお申込みはこちら
URL: ひろしまIT総合展2022 – EXPO Hiroshima, IT’s a solution. (hia.or.jp)
https://www.hia.or.jp/expo/

■お問い合わせ先
「ひろしまIT総合展2022」事務局
〒730-0052 広島市中区千田町3丁目7−47広島県情報プラザ2F
一般社団法人広島県情報産業協会 事務局内
電話:082-242-7408 FAX:082-242-0668
Email: expo2022-hia@hia.or.jp

PCB廃棄物に関する説明会について

2022/06/24

古い電気機器の絶縁油等はPCBに汚染されている可能性があり、それらの機器を廃棄する場合は低濃度PCB廃棄物として期限内に処理する必要があります。
期限内処理に向けては実態把握が急務であることから、環境省と経産省から「低濃度PCBに汚染された電気機器等の早期発見のための調査方法及び適正処理に関する手引き」を公表しました。
この手引きについて、経産省所管の団体を対象とした説明会を開催します。
詳細については、別添のWordファイルを御覧ください。
また、別添pdfファイルのパンフレットも併せて御参照ください。

■スケジュール
7月25日から8月5日のいずれか1日、オンライン形式で説明会を実施。

■お問い合わせ先
経済産業省環境管理推進室 担当:吉鶴(よしづる)・久保(くぼ)
環境省ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理推進室 担当:伊藤(いとう)・上野(うえ
の)
TEL:03-3501-4665 e-mail:exl-orientation2022@meti.go.jp

「Internet Explorer 11」(IE11)のサポートを終了

2022/06/17

Microsoftは6月16日(日本時間)、コンシューマ向けのWindows 10に搭載のレガシーWebブラウザ「Internet Explorer 11」(IE11)のサポートを終了すると発表しました。サポート終了後は、IE11を起動しようとするとMicrosoft Edgeが起動するようになります。

同社は、IEベースで構築しているWebサイトやアプリを持つ法人向けの機能として、Edgeに「IEモード」を実装して提供していますが、IEモードを利用することで、サポート終了後もIE11対応のWebサイトやアプリをEdge上で表示できる様になります。

なお、Windows 8.1ではOSのサポート終了にあたる2023年1月10日まで引き続きIE11がサポートされるほか、サーバーや組み込み用途向けバージョンではサポートを継続する見込みです。ちなみに、すでにサポートが終了しているWindows 7を使用している場合でも、EdgeはWindows Update経由で提供されています。

WWDC22

2022/06/10

先日のWWDC22において、Apple M2チップ搭載のMacBook Airが発表されました。

実はMacBook Airは初代から継続して利用しているノートパソコンで、とても気に入っているのですがこのApple M2チップが問題です。

勿論CPUとしての性能は問題ないのですが、Windowsとの互換性がなくなっており、BootCampやVirtualBoxからWindowsへの切り替えができなくなってます。

ほとんどの業務はMacOSから出来るのですが、インターネットバンキングやVBAを組み込んだワークシートが使えません。

昔、PowerPCを搭載したMacBookが出たときと同じ経路を辿ってゆきそうな気がします・・・

Categories
Bookmarks
Search
Archive