Chromeブラウザのアップデート!!!

2021/01/22

Chromeブラウザ「88.0.4324.96」(Windows版、Mac版、Linux 版)が公開されたため、アップデートが必要になります。

■概要
Google 社のWebブラウザ「Google Chrome」に、複数のセキュリティ上の問題を修正したバージョン
「88.0.4324.96」(Windows版、Mac版、Linux 版)が公開されました。
この問題を悪用された場合、Chrome上で不正な操作を実行される、端末の情報が漏洩する等の恐れが
あるため、アップデートすることを推奨します。

■影響を受ける製品
・Google Chrome 88.0.4324.96 より前のバージョン※Windows版、Mac版およびLinux版が対象

■対策・回避策
セキュリティ上の問題が修正された最新バージョン(「88.0.4324.96」(Windows版、Mac版、Linux
版))へのアップデートをお願いします。
アップデート方法については、以下のURLを参照ください。
・[Chrome の更新方法]
https://support.google.com/chrome/answer/95414
・[Chromeをダウンロードしてインストールする場合]
https://support.google.com/chrome/answer/95346

不正アクセスによるお客さまのメールアドレス流出

2021/01/15

某レンタカーの会社から、メールアドレス流出のお詫びメールが届きました。暫く利用していないレンタカー会社だったので忘れており、影響範囲が大きくならなければいいのですが・・・

このたび、弊社が運営するレンタカーのWebサイトに、第三者からの不正アクセスがあり、「予約フォームご案内メール」送信用に入力されたお客さまのメールアドレスが流出したことを確認いたしました。

お客さまにはご迷惑とご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。

今回の不正アクセスを防止する緊急対策として、直ちにWebサイトのセキュリティを強化いたしました。また、メールアドレス以外の情報についても調査をいたしましたが、流出はございませんでした。また、今回の詳細は弊社Webサイトでお知らせしております。

カード会社やショッピングサイトを装ったいわゆる「フィッシング詐欺メール」などの迷惑メールがお客さまのメールアドレス宛に送信されることも考えられますので、誠に恐れいりますが、ご注意いただきますようお願いいたします。

ご不明な点がございましたら、本メール宛にお問い合わせくださいますよう、お願い申し上げます。

今後とも全社一丸となって、お客さまの信頼回復に努めてまいります。

仕事初め♪

2021/01/08

2021年新年明けましておめでとうございます♪
今年も昨年に引き続きどうぞよろしくお願いします!

新年なので今年の抱負をコミットメントしたいと思います。
1.アライアンスビジネスの拡大
~ビジネスパートナーの開拓により幅広いサービスに対応していきます!
2.コンサル&システムの連携強化
~コンサル案件とシステム開発案件を情報共有してワンストップのサービスを展開します!
3.ストックビジネスの拡大
~コンサル顧問契約、システム運用・保守契約により継続的なサービスを提供します!

これらの目標を達成する為のアクションプランを立てて、
今年一年邁進して行きますのでどうぞよろしくお願いします!

年末年始のお知らせ

2020/12/29

今年も残すところ僅かとなりましたが、ネットスクエアでは12月29日まで営業致します。
年末年始の休暇は、12月30日から1月4日までとさせて頂き、仕事始めは1月5日の予定です。
来年も引き続きどうぞよろしくお願いします!

月5,000円でPマークの作業ゼロ!?

2020/12/25

「月5,000円でPマークの作業ゼロ!?」といったタイトルでFAXが届きました。

弊社ではPマークは運用してませんが、ISMSの認証を取得しており、とても月5,000円では無理だな・・・

また、なぜタイトルの中に!と?が入っているのだろう???

基本的にマネジメントシステムは自社で回すことにより改善活動を促す仕組みなので、”作業ゼロ”ってことにはならないはず。

Pマークの仕組みが問題なのか、運用を放棄している組織が問題なのか、どちらも重大な問題ですね。

ICTイノベーションフォーラム2020

2020/12/18

この度は、「ICTイノベーションフォーラム2020」の開催についてご案内いたします。

総務省では、社会経済ニーズに応え、イノベーションを実現する情報通信分野の研究開発の推進に戦略的に取り組んでいますが、総務省が推進する研究開発事業のうち、「戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)」等での研究開発成果に関する発表や展示等を行うため、「ICTイノベーションフォーラム2020」を令和3年1月21日(木)13:00~17:30の日程で開催いたします。
今回はオンライン形式(Zoom及びシナモン社NEUTRANS BIZ利用)での開催となります。

本フォーラムでは、令和元年度に終了した研究開発課題について特別講演のほか、バーチャルポスターセッションにおいて65件の成果発表等を行います。
バーチャルポスターセッションでは、登録者自身がアバターとなって、現地にいるような感覚で発表者と意見交換ができるような仕組みになっています。

既にフォーラムのウエブサイトがオープンしており、そのサイトから参加申し込みを受付中です。受付は2021年1月8日(金)17:00までとなっています。

リモートワークツールの概要と事例紹介

2020/12/11

HiBiS(広島インターネットビジネスソサエティ)では、広島市工業技術センターと共同でIT勉強会を開催致します。コロナ禍の影響によるリモートワークツールの概要と事例紹介がテーマとなりますので、これからの働き方改革としても是非ご参加下さい!

■ 名称   令和2年度情報・電子技術講習会
■ 開催日時 令和2年12月22日(火) 13:30~15:30
■ テーマ    リモートワークツールの概要と事例紹介
■ 講  師  株式会社NTTドコモ  中国支社 法人営業部  主査 船曳 晶彦 氏
株式会社ウイン 常務取締役 村上 泰久 氏
■ 内  容
〇リモートワークツールの紹介(Web会議ツール、リモートアクセス、グループウェ
ア)
〇リモートワークツールのデモ
・オンラインセミナー用:Webex Events
・遠隔商談用:Remote Operator Sales
・社内会議用:MetaMoJi share for Business
〇リモートワークツールの導入事例紹介
■ 会  場   広島市工業技術センター 本館3階研修室
広島市中区千田町三丁目8-24
■ 受講方法   会場聴講とWeb聴講(後日、参加方法をメールで連絡)のどちら
かを選択
■ 定員     ・会場聴講   12名
・Web聴講   20名
■ 主催   公益財団法人広島市産業振興センター
■詳細ページ https://www.itc.city.hiroshima.jp/koshukai/post-18.html
■申込みおよび連絡先
公益財団法人広島市産業振興センター工業技術センター
(広島市工業技術センター内)
システム技術室 上杉
〒730-0052 広島市中区千田町三丁目8番24号
TEL:082-242-4170
Eメール:uesugi-n@itc.city.hiroshima.jp (-は、ハイフンです)

D-EGGS PROJECT

2020/12/04

広島県では,デジタルトランスフォーメーションを推進する一環として取り組んできた「ひろしまSANDBOX」において,デジタル技術を活用してニューノーマルを再定義するアイディアを募り,その実現に向けて実証実験を行うアクセラレーションプログラムをスタートいたします。

3密対策等が必須となった社会環境変化を踏まえて,オンライン化などの新しい生活様式に適応するソリューション(製品・アプリ・サービス等)の提案を全国から広く募集し,県内外のプレーヤーの共創によるプロトタイプ開発から県内フィールドでの実証実験を支援します。

【事業概要】
実施期間:2020年11月26日(木)~
<公式サイト>
https://newnormal.hiroshima-sandbox.jp/
<取材動画>
https://youtu.be/TCzLexxDF5c

第24回インターネットビジネスフォーラム受賞者決定!!!

2020/11/27

【企業の部】

中国総合通信局長賞(最優秀賞)

・行列のできないお悩み相談ロボットの開発 株式会社 Coach For All

テレコムサービス協会中国支部会長賞

・音楽活動を進化させる、アーティストの総合支援サービス「Fana」 株式会社ull

【学生の部】

中国総合通信局長賞(最優秀賞)

ICTビジネスモデル研究会キャンパス賞

・子どもに活発的な学びを提供する(広島工業大学)

ご受賞おめでとうございます!!!

ディープラーニング・ラボ in 広島

2020/11/19

第3回 HiBiS IT勉強会 「ディープラーニング・ラボ in 広島」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このたび、HiBiS AI・IoT研究部会では、第三回 HiBiS IT勉強会として
「ディープラーニング・ラボ in 広島」を開催します。
テーマはAI人材の育成です。全国的に不足しているAI人材を育成する
素晴らしい手法を紹介して頂きますので、是非ご聴講ください。
本年は,新型コロナウイルス感染対策としてオンラインで開催します。

■開催概要
○名称:第3回 HiBiS IT勉強会 ディープラーニング・ラボ in 広島

○日時:2020年12月17日(木) 15:30〜17:00

○会場:オンライン開催 Zoomウェビナー利用

〇定員:200名

〇演題:「社会で求められているAI人材像と具体的な育成方法について」

〇講演:株式会社SIGNATE 代表取締役社長 CEO/CDO
齊藤 秀 氏

AIプロジェクトにおいて高確率で成果が得られる方法として、
世界中のAI人材がAIの精度を競い合う「AI開発コンペティション」が
注目されています。参加者はコンペを通じた業務課題へのチャレンジにより、
実践的なAIスキルを習得可能です。この育成効果は課題解決型学習(PBL)と
いう教育手法に相当します。ビジネスマンがAIプロジェクト推進に求められる
リテラシー。エンジニアが高精度な機械学習モデルを実装するためのテクニック。
これらのスキルを実際のプロジェクトを追体験しながらオンラインで学べるサー
ビス「SIGNATEQuest」を開発しました。今後の社会に必要なAI人材、
その育成効果についてご紹介します。

○詳細日程
15:00 – オンライン受付開始
15:30 – 15:40 挨拶
15:40 – 16:30 講演
16:30 – 16:45 質疑応答
16:45 – 17:00 ひろしまサンドボックスからお知らせ

○主催:HiBiS AI・IoT研究部会

〇協力:ひろしまサンドボックス推進協議会
株式会社広島銀行
日本マイクロソフト株式会社

〇申し込み

https://dllab.connpass.com/event/195539/

◇=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
お問合せ先
一般社団法人 広島県情報産業協会内 HiBiS事務局
〒730-0052 広島市中区千田町3丁目7-47 広島県情報プラザ2階
TEL:082-242-7408 FAX:082-242-0668
◇=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-==-=-=-=-==-==-=-=-

Categories
Bookmarks
Search
Archive