KAZUMASA ODA TOUR2016 君住む街へ

2016/09/23

 高校時代の友人に誘われて、小田和正のコンサートに行ってきました。中学生の頃からオフコースのファンだった私たちは、当時武道館を10日間も満員にしたバンドに憧れてギターを始めたのを思い出しました。5人での最後のコンサートや、4人になってからのステージ、そしてオフコースから脱退した鈴木康弘のコンサートにも足を運びました。ソロになってからの小田和正はグリーンアリーナでのライブが中心で、もう何度目かな・・・
 そして今回の「KAZUMASA ODA TOUR2016 君住む街へ」では、オフコース時代のセットリストが以下の様に並んでいます。長年のファンからすると涙ものですね♪

1 Wonderful Life
2 こころ

ここから、オフコースの曲がはじまります。

3 眠れぬ夜
4 秋の気配
5 さよなら
6 僕の贈りもの
7 愛を止めないで
8 時に愛は
9 心はなれて
10 言葉にできない
11 I LOVE YOU
12 Yes-No

ここからは盛り上がりシーンです。

13 the flag
14 伝えたいことがあるんだ
15 恋は大騒ぎ
16 キラキラ
17 ラブ・ストーリーは突然に

最後は、聞かせてくれました(^o^)

18 風と君を待つだけ
19 たしかなこと
20 MY HOME TOWN
21 さよならは言わない
22 今日もどこかで
23 風は止んだ
24 君住む街へ

アンコール

25 愛になる
26 yes-yes-yes
27 やさしい夜

アンコール

28 ダイジョウブ
29 また会える日まで

アンコール

30 NEXTのテーマ~僕等がいた~

オフコースが解散した時に小田和正が作った曲です。改めてあの頃の映像が甦ってきました!
小田和正も、9/20で70歳になります。頑張ってますね!

祝!広島カープ優勝!

2016/09/12

広島カープの25年ぶりの優勝から広島では異常な盛り上がりを見せていますね!
そう言う私もマツダスタジアムでの優勝予定(?)の試合を観戦し、東京ドームでの優勝決定戦(!)をテレビの前で応援し、週末はカープ優勝セールに駆けつけました。
広島カープはFA制度がはじまり、優秀な選手が次々と他球団へ移籍して、なかなか戦力としては整いませんでした。また黒田選手の言葉から、投手と野手との間に溝があったことも伝えられています。確かに、前田、江藤、金本が揃った強力打線でいくら得点をとっても投手が撃ち込まれ、マエケンをはじめとした投手陣がゲームを作っても、なかなか1点が取れない時期が続きました。
それが、黒田投手と新井選手が帰ってきた広島カープではまとまりを見せてきたのですね。新井選手は小窪選手会長の役割が重要だったともコメントしています。
巨人や阪神が大企業だとしたら、広島カープは地方の中小企業の代表です。なかなか優秀な人材が取れなければ、スカウトを中心としたネットワークを活用し、コーチ陣を初めとした育成制度を活かしてチームを作ってきました。それでも優秀なリーダーが居なければ、ゴールまではたどり着きません!
私は、胴上げのシーンで石井琢朗コーチが涙していたのが印象に残っています。きっと首脳陣もこれまでの選手たちの努力を見てきているので、込み上げてくるものがあったのでしょうね!
まだ、クライマックスや日本シリーズが待っています!まだまだ広島は盛り上がりますね\(^o^)/

マツダスタジアムにて、、、

2016/09/09

昨日、マジック2で迎えた中日戦の応援にマツダスタジアムに行ってきました!
赤一色に染まったスタジアムでは異常な雰囲気で、球場の外にもカープのユニフォームをきたファンが集まっていました!
試合は、丸のホームランから始まり、2回には恒例の集中打で主導権を握ったまま進みましたが、ノムスケや大地、ジャクソンまでプレッシャーがあったのか、ピリッとしない投球でした。
常にカープ優勢のままゲームは進んでいたのですが、それ以外に球場が騒めいたシーンが2度ありました。
それは、福留のタイムリーで阪神がリードしたシーンと、坂本のホームランで巨人が逆転したシーンです。
みんなスマホで阪神ー巨人戦を観戦していたのですね、、、
何処からともなく沸いてくる、試合とは別の歓声と溜息に、不思議な感じを受けました。
25年前の優勝の時にはなかった光景ですよね(^^;

Dropbox、6800万のアカウントデータを漏洩

2016/09/02

「Dropbox Hacked — Details Of 68 Million Accounts Leaked By Hackers」が、Dropboxから6800万を超えるアカウント情報が流出したと伝ていますが、あなたは大丈夫ですか!?
今のところ流出したと見られるアカウント情報がダークWebで販売されている痕跡は見当たらないとされていますが、記事ではDropboxのユーザーに対してパスワードの変更を推奨しています。
実は私もDropboxは使っていますが、重要なデータは保存していませんでした。
ストレージサービスのリスクですね・・・
また、以下の記事にも注意して下さい!
「Dropboxから大量のアカウントデータが漏洩しているのではないかという指摘は以前から出ていたが、今回同社がデータ漏洩を認めたことで事態が明らかになった。攻撃者によって窃取されたアカウント情報は2012年中頃に漏洩したデータとされており、同時期からパスワードを変更していないユーザーはこのデータ漏洩の影響を受けるおそれがある。」

セキュリティ・ミニキャンプ in 中国

2016/08/26

平素より、HiBiSの活動に格別のご高配を賜り、深謝申し上げます。
さて、『セキュリティ・ミニキャンプ in 中国 2016(広島)一般講座』を下記の通り開催いたしますので、ご案内申し上げます。

■日  時:2016年9月23日(金) 13:00 ~ 17:00
■場  所:サテライトキャンパスひろしま(大講義室501、502)
■定  員:200名
■参加資格:どなたでも参加できます。(社会人、学生、教職員、保護者等)
■費  用:無料。ただし会場までの交通費は自己負担でお願いいたします。
■開催概要:下記のURLを参照ください。
 http://nvo.jp/u/qi6zn

■プログラム(タイムスケジュール)
 12:30~   :受付開始
 13:00~13:10:開会挨拶
           相原 玲二 氏
           広島大学 副理事(情報担当)
           情報メディア教育研究センター長 教授
 13:10~14:00:講演Ⅰ『サイバー犯罪の最新動向(広島の現状)』
        講師:渋下 剛 氏
     広島県警察本部 生活安全部サイバー犯罪対策課 警部
 (休憩10分)
 14:10~15:00:講演Ⅱ『そうだ!セキュリティ・キャンプへ行こう』
        講師:上野 宣 氏
           セキュリティ・キャンプ講師WG主査
 (休憩10分)
 15:10~16:00:講演Ⅲ『個人の身近に迫る情報セキュリティ脅威』
        講師:加賀谷 伸一郎 氏
           独立行政法人情報処理推進機構(IPA)技術本部
           セキュリティセンター
 (休憩10分)
 16:10~17:00:講演Ⅳ『大学の情報ネットワークシステムとセキュリティ』
        講師:佐々木 宣介 氏
           県立広島大学 経営情報学部 准教授

■主 催:セキュリティ・キャンプ実施協議会
     独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
     HiBiS(広島インターネットビジネスソサイエティ)

■共 催:県立広島大学 / 広島市立大学 / 広島県警察本部

■後 援:経済産業省中国経済産業局 / 広島県教育委員会 /
     広島市教育委員会(予定)

<申込方法>
 メール本文に以下タイトルと必要項目を記載し、申込窓口までメールを
 送信ください。
 ・申込窓口E-mail:chugoku-ippan@security-camp.org
 ・タイトル:
   セキュリティ・ミニキャンプ in 中国 2016(広島)一般講座参加申込
 ・必要事項:氏名(ふりがな)、会社名(学校名)、部署名(学科・学年)、
        E-mail アドレス(確実に連絡がつくアドレス)
※ 申込された方には、窓口より
  「【受付完了】セキュリティ・ミニキャンプ in 中国 2016(広島)」という
タイトルの確認メールが届きます。

◆問い合わせ先:
  一般社団法人 広島県情報産業協会HiBiS 事務局
    E-mail: hiroshima_camp@hia.or.jp
    TEL  : 082-242-7408

ISMS内部監査員コース開催!!!

2016/08/19

ISO27001を認証取得している組織は定期的に内部監査を実施しなければなりません。その為には内部監査員を要請しなければならなく、ISO27001:2013の規格要求事項の理解と、監査手法の習得が求められます。その為の研修が、ISMS内部監査員コースとして開催されていますが、東京大阪での開催は殆どで広島ではなかなか実施されていません。それがこの度、2016年9月8日~9日の2日間にかけて開催されます。この機会に是非ご参加頂けます様お願いします!

詳細はこちらから!!!

ISO14001:2015移行のポイント

2016/08/12

昨年、ISO14001:2015が発行されてから、3年以内に移行の為の審査を受けなければなりません。ISO14001を認証取得している組織全てが対象になりますので、移行の為の審査もタイトになってくると思われます。
そこで、移行の為のポイントを以下にまとめてみました。

■戦略的な環境管理
組織の戦略的計画プロセスにおける環境管理の重要性が増していることから、環境マネジメントシステムの確立に当たっての、組織の状況の理解に関する新しい要求事項が取り入れられました。

■リーダーシップ
環境マネジメントシステムの成功を確実にするために、リーダーシップの役割をもつ人に対し、組織内の環境管理を促進することについての特定の責任を割り当てる箇条が新たに追加されました。

■環境保護
組織に対する期待として、組織の状況に応じて有害及び劣化から環境を保護するための事前対応的な取組みへのコミットメントにまで拡大しました。

■環境パフォーマンスについて
継続的改善に関して、マネジメントシステムの改善から環境パフォーマンスの改善に重点 が移っています。

■ライフサイクル思考
調達された物品・サービスに関連する環境側面の管理に関する現在の要求事項に加えて、 組織は、自らが管理する及び影響を及ぼす範囲を、製品の使用及び使用後の処理又は廃棄に関連する環境影響にまで拡張する必要があります。

■コミュニケーション
外部及び内部コミュニケーションの双方に、コミュニケーション戦略の策定が追加されました。

移行の為のプロセスとしては、環境マニュアルの改訂、ライフサイクル思考の導入、新規格での社員教育、ISO14001:2015年版内部監査員研修、内部監査およびマネジメントレビューの実施等が考えられますので、準備を検討の組織はお問い合わせ下さい!

ISO9001:2015移行のポイント

2016/08/05

昨年、ISO9001:2015が発行されてから、3年以内に移行の為の審査を受けなければなりません。ISO9001を認証取得している組織全てが対象になりますので、移行の為の審査もタイトになってくると思われます。
そこで、移行の為のポイントを以下にまとめてみました。

■組織の戦略及び事業プロセスとの一体化
組織の戦略的な方向性を意識し、それに則した形で品質マネジメントシステムを確立し、実施するという視点が強化されています。また、品質マネジメントシステム要求事項を組織の事業プロセスに統合させ、事業と一体となった運用を行うことが求められています。

■パフォーマンス重視
品質マネジメントシステムを通じてどのような結果を達成したいのかをこれまで以上に明確にして取り組む必要があります。また、計画に従って運用を確実に行うだけでなく、そのパフォーマンスにも着目することが求められます。

■リスクに基づく考え方
リスクに基づく考え方の概念はこれまでもこの規格の根底にありましたが、改訂版では、この考え方が有効な品質マネジメントシステムを達成するために必須なものとして、より明示的になりました。

■文書化要求について
従来の品質マニュアル及び文書化された手順に関する明示的な要求はなくなりましたが、どのような文書がどの程度必要かということは、組織自らが置かれた状況に応じて決める必要があります。

■サービスへの配慮
これまでもサービスは製品という用語の概念に含まれていましたが、サービスという言葉をより明示的に用いるとともに、規格の中で用いられているその他の用語や要求事項の表記が製造業だけでなくサービス業にも適用しやすくなるように工夫されています。

移行の為のプロセスとしては、品質マニュアルの改訂、リスクマネジメントの導入、新規格での社員教育、ISO9001:2015年版内部監査員研修、内部監査およびマネジメントレビューの実施等が考えられますので、準備を検討の組織はお問い合わせ下さい!

2016年「全国ビジネスモデル発見&発表会」の応募迫る!!!

2016/07/29

ICTを活用したビジネス事例のコンテスト「HiBiSインターネットビジネスフォーラム』を 今年も10月に開催します。現在、ビジネス事例を募集中です。

昨年の全国大会での模様です。

広島で新しいビジネスに取組まれているかたに広くお知らせください。
ビジネスのブラッシュアップ、他企業とのアライアンス、販路拡大などの場として活用頂くことはもちろん、 上位入賞事例は、2016年「全国ビジネスモデル発見&発表会」への出場権、挑戦権が獲得できます。

学生の部も同時開催します。
詳しくは、HiBiSのホームページでご確認ください。

多数の応募をお待ちしております。

(1)表彰内容

 ★最優秀ビジネス事例
 ・総務省中国総合通信局長賞
 ・10万円商品券

 ★NICT賞
 ・起業家万博挑戦権(全国大会)

 ★テレコムサービス協会賞
 ・ICTビジネスモデル発見&発表会出場権(全国大会)
 ・副賞

 ☆優秀ビジネス事例
 ・HiBiS賞
 ・図書券

(2)応募期限

 2016年7月31日(日)

(3)スケジュール

 応募申込(エントリー)期限 2016年 7月31日(日)

 原稿提出期限        2016年 9月13日(火)

 フォーラム発表者通知    2016年 9月30日(金)

 フォーラム事例発表     2016年10月21日(金)

(4)選考について

 ・ご応募頂いた中から、審査委員会にて「優秀ビジネス事例」として5件程度を選出します。
 ・選出された「優秀ビジネス事例」は、「第20回HiBiSインターネットビジネスフォーラ2016」にて発表頂きます。
 ・発表頂いた事例の中から、「最優秀ビジネス事例」をはじめ、各賞を決定します。

(5)「第20回HiBiSインターネットビジネスフォーラム2016」開催概要

 日時 : 2016年10月21日(金)
     「情報化シンポジウム広島’16」との同時開催

 場所 : 広島県情報プラザ(〒730-0052 広島県広島市中区千田町3-7-47)

 主催 : HiBiS(広島インターネットビジネスソサイエティ)

 共催 : 国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)
      一般社団法人テレコムサービス協会中国支部

 後援 : 総務省中国総合通信局、経済産業省中国経済産業局 他(予定)

【お問い合わせ】
 (一社)広島県情報産業協会内HiBiS事務局
  E-mail:hibis-jim@hia.or.jp
  TEL:082-242-7408 FAX:082-242-0668

起業家甲子園・起業家万博への道!!!

2016/07/22

第20回 HiBiSインターネットビジネスフォーラム2016へエントリー頂き、最優秀ビジネス事例に選出されると、起業家甲子園・起業家万博への参加の道が開かれます。
応募のエントリー締め切りが7月末になっていますので、この機会に是非ご応募下さい!!!

Categories
Bookmarks
Search